GRANDSTAR+

輝く星の光が、祝い事や楽しい時を照らすように
というコンセプトから生まれたこの作品は、
風呂敷に藍色、行灯には琥珀色など
日本の伝統色を用いて木村和史氏が表現している。

Design by Kazufumi Kimura

映像作家、アートディレクター、VJとして活動する。映像からデザインまで幅広い表現方法で視覚に訴えかける作品が評価を得ている。日本庭園の美に魅了され「枯山水」に映像を投影したプロジェクトを敢行。更には映像やグラフィックを使って日本における伝統芸能や武道などとの和を意識したコラボレーションも試みている。京都精華大学にて講師を務めており、京都にて撮影されたGROUNDSTAR+のPVでは監督を務め、日本のおもてなしをテーマに映像を制作した。実績と飽くなき探究心から生まれる木村作品は、国内外を問わず高い注目を集めている。

日本酒リスト

厳選した日本酒の中から、
お好きな組み合わせをお選びいただけます。